子育て教育臨床支援ボランティア|山ちゃんの、勝手なおしゃべりです。聞き流していただいて結構です。
芦屋ファミリー・ラブ 山ちゃんのブログ

松山にて わが伊予は遠くに在りて…

 連休の2日目。天気もよく、松山市内を歩いてみました。最初に、徒歩で山城の 松山城へ。入場門には、はじめて見る「ゆるキャラ」。名前は『よしあきくん』?
 帰りは、ケーブルに乗って下山。
 次に、市内にある子規堂を訪問。
 坊ちゃん列車の客車内は、木製でレトロ気分いっぱいです。


タオルの話 わが伊予は遠くに在りて…

松山に行くまでに、寄り道をしました。今回は、今治のタオル記念館見学。「瀬戸内海国立公園、笠松山の麓にいだかれた朝倉の地に、世界にさきがけてタオルライフを提案するスポット」と書かれてあるパンフレットにひかれて入館。展示コーナーには、タオルの原料である綿で作られた巨大なアイスクリームやケーキ。人気スポットのようです。


他にも、キャラクターがいっぱい。


 買って帰ったのは、メダカの図柄が入ったガーゼタオルだけです。
気に入っています。


伊予かすり わが伊予は遠くに在りて…

 
 土曜と日曜日に松山に帰りました。松山には、伝統工芸品が豊かで、松山市内にある民芸 伊予かすり会館に行きました。絣の銘柄は大体織幅によって柄の数で分類され、幅一から幅十二
まであるようです。その柄の幅を巧みに使って、図柄を造り上げていました。伝統技術のすばらしさを改めて感じました。

タルトの勘違い わが伊予は遠くに在りて…

 四国松山のお土産は様々です。伊予かすり、愛媛だるま、砥部焼、伊予かん、ぼっちゃんだんご、ポエム、タルトなどなど。中でもタルトは苦い経験があります。以前、若い人たちとタルトについて話題になりました。若い層には結構タルトの人気があります。

 タルト通の私としては、栗が入っているタルトやゆず味のタルトは美味しいと、自信満々に話をしていましたが、何だか話がかみ合わないのです。(渦巻き)、(長い1本にカットが入っている)、(昭和天皇御用達)、(一六・ハタダ・六時屋などが有名)と話題が進むにつれて、何のこと?と不思議な顔をするのです。若い人たちの思っているタルトとは大違いなのです。四国銘菓のタルトはローカルな話だったのかと少しショックを受けました。それからはタルトの話題には要注意!具体物を見せる、試食してもらうなどして共通理解を図るように心がけています。


道後温泉観光案内 わが伊予は遠くに在りて…

 四国松山にある実家には土・日を利用して、時々帰るようにしています。実家に帰ると、実家から走って20分程度の所にある道後温泉に行くことにしています。

 この温泉はその昔、足に傷を負った白鷺が岩の間から湧き出る温泉を見つけて、傷を癒した白鷺伝説が残る3,000年の歴史を誇る日本最古の温泉です。大国主命(おおくにぬしのみこと)や聖徳太子、一遍上人、小林一茶、正岡子規、夏目漱石、伊藤博文など大勢の偉人、文人客が訪れた名湯です。道後温泉の本館は国の重要文化財に指定され、「千と千尋の神隠し」の温泉のモデルにもなっています。

 神の湯(男西湯・東湯・女湯)400円 神の湯2階席800円(貸浴衣・お茶・せんべい付) 霊の湯(男湯・女湯)2階席1200円 (貸タオル・貸浴衣・お茶・せんべい付)3階席1500円 又新殿(ゆうしんでん)皇族専用浴室(観覧のみ)250円です。華やかな温泉のイメージがありますが、地元の高齢者は無料、回数券もあり、私には街の銭湯気分で通っています。道後温泉観光案内でした。



きっずページ

↓市立図書館児童書検索

市立図書館蔵書一覧

芦屋ファミリー・ラブ

会員・役員連絡ページ

おしゃべりタイトル

ブログ内検索・過去記事

サブタイトル

携帯でこのページ

qrcode

みんなのブログポータル JUGEM