子育て教育臨床支援ボランティア|山ちゃんの、勝手なおしゃべりです。聞き流していただいて結構です。
芦屋ファミリー・ラブ 山ちゃんのブログ

神戸メリケンパーク 行ってきました

 久し振りに、元町にある神戸メリケンパークに行ってみました。平日でしたが校外学習や修学旅行生徒が沢山いました。丁度、水上消防署の船が放水訓練をしていました。

 


六甲山牧場の牛 行ってきました

 牛舎には乳牛が飼育されています。乳牛のホルスタイン種についてネット情報では、「オランダ北部からドイツ西北部に飼養されていた最も古い品種。品種として成立したのがオランダのフリースランドであることから、正式にはホルスタイン・フリーシアン種と呼ばれているが、日本では省略してホルスタイン種と呼ばれる。毛色は黒と白の斑紋であるが、体格と肉質の向上を図る目的でショートホーン種を交配した影響が残る赤白斑も稀に現れる。体格や体型上の特徴は各国でさまざまで、ヨーロッパ地方で飼われている牛は大体中型で乳肉兼用種としての特徴を示しているが、北アメリカ大陸に入り、米国やカナダで乳専用種として改良されたものは、大型で乳用種の特徴であるくさび型の体型をしている。日本で飼われているホルスタインもこの系列に入る。泌乳能力に特徴があり、乳量が多く乳脂肪率が低いことである。最近重要視されている搾乳性の点でも搾乳速度が速く、乳用種として優れた品種である。」と記述されていました。


六甲山の牛舎 行ってきました

 1日2回、午前と午後に子牛のミルクやりの体験ができます。子牛は3頭いて、好きな子牛に授乳。哺乳瓶を吸う力は強く、空になった哺乳瓶を口から離す時も力がいりました。


六甲山牧場の羊 行ってきました

 牧場には、羊が放し飼い。牧場の草を食べている姿を身近で見ることが出来ます。人になれているのか、触っても逃げません。体に触れると羊毛の温かさが伝わってきます。ただ注意しなければいけないのは、羊の糞が散乱していること。これも牧草の肥料になると思います。


六甲牧場 行ってきました

  テレビ番組で六甲牧場の魅力を伝える番組をしていました。チーズ館での食事、牛への授乳体験、チーズ作りなどを観ていると急に行きたくなって同じ体験をしてきました。六甲山牧場を訪れたのは、小学校の教員時代に子ども達を遠足で引率以来で懐かしかったです。



きっずページ

↓市立図書館児童書検索

市立図書館蔵書一覧

芦屋ファミリー・ラブ

会員・役員連絡ページ

おしゃべりタイトル

ブログ内検索・過去記事

サブタイトル

携帯でこのページ

qrcode

みんなのブログポータル JUGEM