子育て教育臨床支援ボランティア|山ちゃんの、勝手なおしゃべりです。聞き流していただいて結構です。
芦屋ファミリー・ラブ 山ちゃんのブログ

芦屋養育訓練 これこそが臨床心理

 月一回の日曜日、芦屋市社会福祉協議会に隣接している木口記念館で、子どもに養育訓練をしています。幼稚園の頃から訓練している子どもは、中学校や高等学校に進学です。訓練を通してできることが増えてきました。次年度も訓練を継続します。


臨床訓練 これこそが臨床心理

月に1回芦屋で臨床訓練がある。午前に二人、午後に二人の計4ケース。一人1時間の訓練時間に効果的な指導をしなければならない。しかし、計画通り指導が進むとは限らない。子どもの状況に応じて指導内容を変更したり対応の仕方を変えたりと常に真剣勝負。一人一人の状況に応じた指導準備が指導の良し悪しに影響することを実感している。(写真はネット上の勉強写真から取得)

心理臨床研究センター これこそが臨床心理

発達心理臨床研究センターに久し振りに寄ってみた。現在指導している研究生や訓練をしている子どもたちは当然知らない。私がこの施設で訓練をしていた部屋は当時のまま。いろいろな子どもたちと一緒に学んだことが懐かしく蘇る。

臨床訓練 これこそが臨床心理

 芦屋で月に1回、子どもの臨床訓練をしています。訓練には、名誉教授の藤田先生も参加していただき毎回勉強になります。入学前から訓練を始め、今は6年生になった子どもや10年近く教育相談を続けている子どももいます。自分の課題を乗り越えて立派に成長している姿が見られて幸せです。目の前の子どもに目を向けるだけではなく、将来の姿に目を向けることも子育てのポイントになります。

 

研究発表 これこそが臨床心理

 大阪追手門学院で開催された第6回日本世代間交流学会全国大会に参加。子どもから高齢者といった全ての人々を地域全体で見守り支援していく取り組みについて実践発表してきました。


きっずページ

↓市立図書館児童書検索

市立図書館蔵書一覧

芦屋ファミリー・ラブ

会員・役員連絡ページ

おしゃべりタイトル

ブログ内検索・過去記事

サブタイトル

携帯でこのページ

qrcode

みんなのブログポータル JUGEM