子育て教育臨床支援ボランティア|山ちゃんの、勝手なおしゃべりです。聞き流していただいて結構です。
芦屋ファミリー・ラブ 山ちゃんのブログ

映像 水族館 何気ない日々

 神戸ハーバーランドに続く壁面に水族館。遠くから見れば巨大な水槽に見えますが、実は映像。スクリーンに映し出される映像が鮮明で水槽の中を見ているような錯覚に陥ります。道行く子ども達が立止まって見入っています。


三木 大宮八幡宮 何気ない日々

 


 

 10月の実りの秋は、まつりも旬の季節です。大宮八幡宮の秋祭りは、名物の「ふとん屋台太鼓」を市街地を2分にして若者が引き出し、最後は大宮八幡宮、岩壺両神社に繰り込みます。特に大宮八幡宮では85段の急な石段を、約2トンもの屋台を豪壮に担ぎ上げる迫力はまさに圧巻です。

 


激安自動販売機 ワタシはオタクかも知れぬ

 ジョギング中に見つけた激安自動販売機。何気なく自動販売機の商品の値段を見てビックリ!何度も見直しましたが間違いなく安い。最安値は30円。高くても100円で商品はメーカー品。但し、その自動販売機は真っ白で、会社名は分かりませんでした。


古志部瓦窯跡 行ってきました

 古志部神社の横で窯跡(大阪府指定史跡)を見つけました。紹介文献には「吹田市の中央東部に位置する古志部瓦窯跡。この地は平安宮に屋瓦を供給した吉志部瓦窯跡。奈良時代には丘陵東南部において聖武朝難波宮の造宮瓦窯である。当地一帯の良質な原料粘土の存在という地質的な条件や古墳時代の須恵器生産の技術的な背景が吉志部瓦窯の操業の開始においても大きな要因の一つであったであろうと考えられる。吉志部瓦窯の操業は難波宮や平安宮という国家による大規模な造営事業にともなう官営工房が同一地域に営まれるとい、他の窯業地帯に対して特色のある地域であった。

 吉志部瓦窯跡の南東約l kmに展開する吹田操車場遺跡では平成12(2000)年から本格的に発掘調査が実施され、古墳時代から飛′鳥・奈良時代にかけての粘土採掘坑と考えられる群集土坑、七尾瓦窯跡や吉志部瓦窯跡と同籠の軒丸瓦も確認されており、丘陵部の須恵器窯跡群や瓦窯跡との関連が注目される」と紹介されていました。


古志部神社 行ってきました

 ジョギング中に見つけた吹田にある吉志部神社。神社の紹介としてネットに「大阪府吹田市の紫金山に鎮座し、遥か古代より鎮守の社として村の人々に崇敬されてまいりました。社伝によりますと、崇神天皇の時代に大和から奉遷して大神宮と称し、極めて壮麗な社殿を構えていたといいます。その後、応仁の乱で焼失しましたが、文明元(1469)年には再建、さらに慶長15(1610)年には本格的な再造営をいたしました。本殿は、全国的にも大変めずらしい七間社で、桃山様式の絢爛たる紋様が施された華麗な社殿でした。

 その歴史的な価値の高さから国の重要文化財に指定されていましたが、本殿建立から400年を目前にした平成20(2008)年、不審火により全焼いたしました。幾度も災禍に見舞われ、その都度、再建を果たしてきた吉志部神社ですが、この度の不幸も氏子の皆さま、地域の皆さまのご努力とご支援を賜り、迅速な工事を進めることができ、平成23(2011)年5月22日、本殿および覆屋、拝殿を竣工いたしました。新たに建てられた本殿は、保存されていた資料と半年以上を費やした火災跡の調査を基に正確に復元したもので、400余年前の建立当時の建築様式はもとより鮮やかな装飾が蘇りました。

 ※焼失によって、平成20(2008)年9月8日に重要文化財の指定は解除されました。」と記されていました。

 10月17日から秋祭りが始まり、夕方の境内にはお参りの人が多くいました。

 


ふれ愛農園 ワタシはオタクかも知れぬ

 大和大学から名神高速沿いに千里まで続く道を走って見ました。住宅地が続く道沿いで見つけた「ふれ愛農園」。住宅地の一角に田んぼがあることに驚きました。


何気ない日々

 卒業式が近くなったことを感じてしまいます。


学園祭 2 大学にて

 学内でのイベントです。講義棟の3階の各部屋でイベント。食べ物も3階で注文を聞いて、4階で調理していました。


和纒祭 大学にて

 土曜日は、台風19号の関係で学園祭中止。今日は、天候に恵まれプログラムを変更して開催されました。例年でしたら本学の正門に模擬店が並びましたが、今回は台風の関係で館内限定。その為に、学園祭の立て看板も縮小。しかし、体育館ステージは、よしもとお笑いライブやダンス部など、盛り上がっていました。


大雨特別警報(12都県) 何気ない日々

 心配です。河川の氾濫やダムの緊急放流などの報道が流れています。これ以上の被害が出ないことを祈ります。

 



きっずページ

↓市立図書館児童書検索

市立図書館蔵書一覧

芦屋ファミリー・ラブ

会員・役員連絡ページ

おしゃべりタイトル

ブログ内検索・過去記事

サブタイトル

携帯でこのページ

qrcode

みんなのブログポータル JUGEM